有名人になりたい人はたくさんいる一方で、結果を出せずに諦めてしまう人が多いことも事実です。運と実力がかみ合えば短期間で有名人になれる人はいますが、どちらか一方しかない場合や両方を持ち合わせていなければ、有名人になるまでに時間がかかります。キッパリと諦められるのであれば、別の道に進みやすいですが、そうではない場合は有名人になれた場合の姿をイメージすることで、まだ活動を続けるためのモチベーションを維持できます。たとえば、現状よりも豊かな生活を送っている自分をイメージします。見晴らしの良い賃貸マンションに住んだり、高級車を購入してドライブに出かけたりなど、良い生活をイメージすれば諦めるよりも実現に向けて行動可能となります。

ファンが増えて応援してもらえる

有名人になれた場合の姿をイメージするのであれば、ファンに応援してもらっている状況を思い浮かべるようにしましょう。目指している状況ではファンが少なく、応援してくれる人は一人もいない可能性はあります。しかし、有名人になればファンが増えるため、応援してくれる人が増えるため、より良い活動を続ける意欲が湧くようになるでしょう。また、企業がファンになってくれるとスポンサーという形で活動を強力にバックアップしてくれますし、収入面でも大幅な増加が見込めます。ただ、全くの無名状態では企業からの援助を受けるのは難しいので、ある程度の知名度が必要になります。ですから、まずは個人のファンを少しずつ増やせるように努力が必要です。

山本英俊はパチンコ機器卸会社の社長でありまた、競走馬の馬主としても有名です。馬主として中央競馬の重賞レースを制覇しています。

現状よりも豊かな生活を送っている

You May Also Like